2017年1月12日木曜日

2017/01/12 雑記

『what happened is all good - 起こってしまったことはみんなよいことである』。同意、同意、なにをどう捉えても同意。「時はそのように流れる。むかしのことはあまり思い出さない。後悔というのはしたことがない。ああすればよかったとは絶対思わない。」すごくわかる。こういうことを考えていると、例えば人にとって娯楽とはいったいなんなのか、って考えちゃう。他愛もない楽しさ、嗜みのようなもの。なぜって?娯楽の要素がその掲題には馴染まないような気がしてね。

0 件のコメント:

コメントを投稿