2017年3月9日木曜日

ありがとうの日

京都で暮らしはじめて半年が過ぎてゆきました。それまで熱を帯びていた、あらゆることが日を追うごとに沈静化してゆき、物理的に遠くなったものをあらためてひとつひとつ確認してゆきました。それはつまり精神的にも同様に遠くなってゆくのでした。あたらしい出会いに恵まれました。今はそのことにこころから感謝をして日々を生きることをまっとうしています。当初、京都在住に関して「期間限定」とおそらく多くのひとにそう伝えていましたが、あたらしい出会いによって生かされていることで、まだしばらくはこの土地、エリアにて日々を過ごしてゆこうとすこし前に決めました。ともあれ半年が経過したことをここにお伝えいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿